個人情報保護方針

一般財団法人 大阪教育文化振興財団(以下、財団という)は、個人情報の重要性を認識し、適切に保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する方針を以下のように定め、これを遵守することを宣言いたします。

1. 基本方針

財団は、お客様の個人情報を安全かつ適正に保護するために個人情報保護に関するマネジメントシステムを確立し、継続的改善を行います。また、これを全ての従業員に周知し、お客様の信頼にお応えできるよう努めます。

2. 個人情報マネジメントシステムの目的

  • (1)適切な個人情報の取得、管理および利用基準と、これを運用する規定とします。
  • (2)個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩・滅失または毀損の防止と、継続的な向上・是正のための行動規範、具体的ルールを定めます。

3. 組織活動

  • (1)役員および全ての従業者は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するとともに、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠した"個人情報マネジメントシステム"を策定・運用し、個人情報を適切に保護します。
  • (2)個人情報保護管理者を選任し、"個人情報保護マネジメントシステム"の実施、運用に関する責任および権限を与え、業務を実施します。
  • (3)個人情報監査責任者を選任し、"個人情報保護マネジメントシステム"の実施、運用状況に関して定期的な監査を実施します。
  • (4)監査結果・社会情勢・環境の変化等を踏まえて"個人情報マネジメントシステム"を継続的に改善します。
  • (5)取引のある企業及び個人に対し、規定の目的達成のための協力を要請します。

4. 個人情報の取扱い

(1)個人情報の取得・利用・提供について

個人情報を取得する際には、お客様に対し利用目的を明らかにし、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用および提供を行います。取得した個人情報の提供・利用にあたっては利用範囲を限定し、適切な範囲内での取扱いを行い、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行いません。(以下、"目的外利用"という。)また、取得した個人情報の目的外利用をしないよう処置を講じます。

個人情報の利用目的は以下の通りとします。

(ア)お客様に関する個人情報

  • 1)お客様管理業務のため
  • 2)お問い合わせ・ご相談への対応

(イ)取引先各社、他社の役員・社員等に関する個人情報

  • 1)業務上必要な諸連絡・商談等
  • 2)取引先情報管理、支払・収入処理

(ウ)採用応募者に関する個人情報

  • 1)採用応募者への採用情報等の提供・連絡
  • 2)財団での採用業務管理

(エ)取引先から委託された個人情報

  • 1)取引先との間で締結した業務委託契約に基づき託された業務遂行

(オ)職員情報

  • 1)経理・人事・総務・庶務等内部管理業務

(2)権利の尊重について

個人情報に関する個人の権利を尊重し、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。お客様の個人情報についてご本人様から苦情相談および開示、訂正、削除を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。

(3)安全対策の実施について

個人情報の漏えい、滅失又はき損に対して社内体制を確立し、合理的で適切な予防・安全対策を講じます。また、万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

5. 個人情報に関する相談窓口

個人情報保護管理者 総務課長 Tel:06-4963-2527(月~金10:00~17:00)

平成17年9月1日制定
平成29年8月9日改訂
一般財団法人 大阪教育文化振興財団
理事長 小倉 健宏


TO TOP